楽譜の詳細

譜面サンプル

カッチーニのアヴェマリア

( 日本版 )
作曲家
楽譜アレンジャー
楽譜タイプ
楽器 : ピアノ

構成 : ソロ
難易度
上級
ページ数
3
解説
フィレンツェのメディチ家に引き立てられ、宮廷音楽家として活躍したジュリオ・カッチーニ (1545頃-1618)が当時人気のあったカストラート(去勢された男性歌手)のために書いたとされている曲です。ルネサンス末期、バロック初期の音楽というより、ロマン派や映画音楽に通じるような美しく官能的なハーモニーとメロディは、間違いなく聴く人々を魅了する名曲だと思います。とてもゆったりと荘厳な雰囲気を大切にしながら、演奏してください。スラヴァの歌唱と演奏をヒントにしたアレンジですが、単調にならないよう、伴奏型も変化をつけて、弾き応えのある内容にまとめました。

この楽譜に関連した楽譜

最近チェックした楽譜

表示楽譜はありません。