楽譜の詳細

譜面サンプル

別れの曲

( 日本版 )
アーティスト
作曲家
編曲者
楽譜タイプ
楽器 : ピアノ

構成 : 連弾
難易度
中級
ページ数
4
解説
ショパン作品の中でも圧倒的な人気を誇るこの曲は、正式名称を「12の練習曲 作品10第3番ホ長調」といいます。日本で「別れの曲」と呼ばれているのは、ショパンの伝記をもとに作られたフランス映画の邦題が『別れの曲』で、その映画でこの曲が流れていたことがきっかけ。 なお、1832年に完成した『12の練習曲作品10』の、3番目の作品がこの「別れの曲」で、12番目が有名な「革命のエチュード」です。12の練習曲(エチュード)は、フランツ・リストに捧げられたというだけあって、どれもとびきり美しく、難しい曲ばかり。ここでは初心者の人も“練習曲”として演奏できるように、「別れの曲」を簡単な連弾譜にアレンジしました。

最近チェックした楽譜

表示楽譜はありません。