楽譜の詳細

譜面サンプル

デイヴェルティメント―4.ダンス/Dance, Divertimento for piano left hand

( 日本版 )
作曲家
出版社
楽譜タイプ
楽器 : ピアノ

構成 : ソロ
ページ数
5
解説
舘野泉によって委嘱。 「ディヴェルティメント」は、イタリア語で娯楽という意味を持つ。 コンサートでも人気の高いこの曲は、ギリシャ旋法を用い、「ネオ・バロック」のスタイルで書かれているが、古典的で明快な形式の中に、随所にラテン的な感性も感じられ、言葉本来の意味の通り「楽しみ」が溢れていて、耳を惹きつけてやまない。 4つの異なった楽章から構成され、全ての楽章は4度音程で関連づけられている。 第1楽章プレリュード、第2楽章は主題と変奏。 主題は、セファルディム(ユダヤ・スペイン系)の古くから伝わる歌を用いている。 第3楽章は穏やかで平和に満ちたアダージョ、第4楽章は生き生きとしたダンス。

最近チェックした楽譜

表示楽譜はありません。