楽譜の詳細

譜面サンプル

First Impression

( 日本版 )
作曲家
出版社
楽譜タイプ
楽器 : ピアノ

構成 : ソロ
ページ数
8
解説
曲は、曲頭に現れるパターンが繰り返されながら変化を始め、その変化を楽しみつつ時間が経過していく中で、パターンとは違う別のモティーフが唐突に挿入されています。  演奏が進むに連れ、時間が心地よく流れて行くだけでなく、パターンでイメージされた時間軸の中に、意表を突いたもの、あるいは突然変異的な「音・リズムの変化・挿入された休符」など、有る意味はぐらかされるような変化が起きる事を楽しんでください。 テンポは出来るだけ速く(しかし速すぎて乱れずに)、無機質に正確に演奏されるのが好ましいです。 ペダル表記がない箇所はマルカートで演奏してください。小節線で区切られ挿入された単体の16分休符は、その前のフレーズを断ち切り、時間が止まる(息を詰めるような)イメージで、ただし16分休符の長さは可能な限り正確にし、「間」を開けすぎないように気を付けて演奏します。

最近チェックした楽譜

表示楽譜はありません。